柿渋は食べ物の中でもトップクラスの消臭力

柿渋は食べ物の中でもトップクラスで体臭や口臭を治す効果があります。
その秘密は柿渋に含まれるタンニンと呼ばれる渋み成分です。
タンニンは他にはワイン、お茶などにも含まれるのですが柿渋の場合はカキタンニンと呼ばれる独自のタンニンであり、これれはお茶などのタンニンの数十倍以上の消臭効果があるとされています。
お茶なども消臭効果があるとして有名なのですがそれらの食品よりもはるかに消臭効果が強いのが柿渋の特徴です。

柿渋は口臭や体臭などのキツイニオイでも吸着し臭いを抑える効果があるほか、殺菌や抗菌などの効果もあることから昔から建築材などもでも使用されるほどでした。
柿渋の渋み成分は本来はかんきつ類などの酸味と同じで虫除けなどの効果があります。
植物は自分でその果実を守らないといけないのですが、柿の場合はその渋み成分などで果実を守るというわけです。
この柿渋の殺菌、抗菌成分や消臭効果は体臭などの消臭効果に優れるために今では柿渋歯磨きや柿渋サプリ、柿渋石鹸などでも使用されるほど人気となりました。
以前テレビでも放映されていたのですが、にんにくなどの強烈な口臭などもその直後に柿を食べることで一瞬で消臭してしまうほどです。
食べ物の中でもパセリやお茶などは口臭予防効果があるとされていますが、それらよりもはるかに柿に含まれるカキタンニンは消臭効果に優れているのです。

体臭が気になるのであればこれらの柿渋成分を配合したシャツなどや柿渋石鹸を使うことによって体臭を大幅に改善できるとされており、最近では様斬な柿渋の体臭予防グッズが販売されています。
柿渋はいろいろな体臭にも効果があり、口臭、汗のニオイ、ワキガ、加齢臭、皮脂臭などさまざまな体臭に対応できます。

キツイニオイを吸着するだけでなく、抗菌殺菌効果もあるので体臭の予防という観点でも柿渋は有効なのです。
なかなか消えない、キツイ体臭、口臭なども柿渋を配合したシャツや石鹸などで一度試してみると面白いように体臭が消えます。

もちろん体臭は体の中から治すという見方もあるので双方から体臭を改善するというのが望ましいのですが、柿渋の特徴は即効性があり、すぐに体臭や口臭をなんとかしたいという場合などにも有効なのです。

また柿の特徴として天然成分であることもメリットです、体質によっては化学物質によって体臭や口臭が消えないという人もいるのですが柿渋の場合は完全なる天然成分であり、体への影響や副作用もないからです。
安心して使える消臭剤としても柿渋は有効というわけですね。

緑茶タンニンの10倍以上の消臭力

柿渋石鹸はその名の通り、柿渋を配合した石鹸です。

通常の石鹸は皮脂などの脂を分解して落としたり、香りをつけて体臭を消すタイプが多いのですが、
この柿渋石鹸はその体臭そのものに効果があるとされ、話題となりました。

柿渋石鹸の最大の特徴はその名のとおり柿渋が配合されていることです。
柿渋にはカキタンニンと呼ばれる消臭作用のある成分がありますが、食べ物の中でもその消臭力はトップクラスとされています。
渋柿などで知られる通り柿には渋み成分があるのですがそれらの渋み成分が臭いを吸着してくれるため、即効性の消臭効果も期待できます。

俗に消臭効果のある食品として挙げられるのがお茶に含まれる緑茶タンニンですが、柿渋に含まれるカキタンニンには緑茶タンニンの数十倍の消臭効果があるとされています。

加齢臭、口臭、体臭などあらゆる臭いをカット!

この柿渋石鹸の消臭効果は強力で、皮脂腺から出る加齢臭、アポクリン汗腺から出る腋臭、や歯周病菌による口臭まで防ぐとされています。
柿渋石鹸のカキタンニンはこれらの臭いを吸着し臭いを減らす効果だけではなく、抗菌、殺菌作用もあるために雑菌の繁殖を防ぎ体臭などの根本原因を解決するとされています。

古くから柿は抗菌作用が強く、柿渋を使ったものがいくつもありましたが、最近では化学の発達によりこれらを石鹸に配合したり、加工したシャツに練りこむなどの加工も可能となりました。

体臭は体の中から発生するものが空気中の細菌などと結びついてできるものなのですが、柿渋はこれらの細菌の繁殖を防ぎ、臭いが発生した場合もそれらの臭いをその強力な消臭作用で緩和してくれるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です